一昔前までは、結構「スピ系」な人の使うイメージがあったフラワーエッセンス。

香りや肌への作用があるアロマなどと違い、植物や鉱物のエネルギーを取り込むことで自分自身を変えていくメソッドです。

「物質ではない」フラワーエッセンスには私自身も、「それってプラシーボじゃ…」と若干の抵抗を感じていました。

でも近年は大手オーガニックコスメショップでも普通に店頭に並んでいたりと、随分とオープンに受け入れられているフラワーエッセンス。

その中でも美容家の福本敦子さんにも紹介され、話題を集めているのが「アバンダンスエッセンス」です。

様々な意味での豊かさを引き寄せるとウワサで、コスメキッチンなどにも売られているアバンダンスエッセンス。
なんだかよくわからないけど気になる…!!

今回はこのアバンダンスエッセンスを、私がおそるおそる試してみた感想を詳しくお伝えします!

Contents

Pacific Essencesのアバンダンスエッセンスって?

私がアバンダンスエッセンスを知ったのは、オーガニック美容家として有名な福本敦子さんの著書↑「今より全部良くなりたい」で見たのがきっかけでした!

アバンダンスエッセンスは「Pacific Essences」というカナダのフラワーエッセンスブランド。
海のエッセンスなどを取り入れたオリジナルなスタイルのブランドで、経絡や陰陽五行なども意識して作られています。

とはいえ私、フラワーエッセンスは何度か試したことがあるものの有名なバッチとかブッシュフラワーくらいしか知らず、こんなにブランドごとに個性があるもんなのか!と驚きました。

福本さんの著書やネットの口コミによると、アバンダンスエッセンスを飲んだ人は仕事がうまくいったり恋愛が成就したりと、なんだかよくわからんけど良いことずくめ的なレビューばかり…。

あ、あやしい!!!!!笑

それだけ聞くとめっちゃ怪しいんだけど、しかしゴリ押ししているのが今をときめく人気美容コラムニスト福本さんであるだけに、これはスルーするわけにはいかぬ…。

(ちなみに福本さんの著書、とても良かったです。
「今より全部良くなりたい」の詳しいブックレビューはこちら!
【ブックレビュー】「今より全部良くなりたい」著・福本敦子)

Pacific Essenceはちょっと変わったブランド?

Pacific Essencesのフラワーエッセンスはサビーナというカナダ人女性によって作られています。

お花などからできるフラワーエッセンスだけでなく、「シーエッセンス」と呼ばれる海の生き物のエネルギーを取り込んだエッセンスなどを作っている、オリジナリティのあるブランド。

シーエッセンスにはイルカとかウニのエッセンスなんてのもあるんです!
ひいい想像を超えてくる…。

アバンダンスエッセンスのようなブレンドエッセンスも多く出ているのですが、なんと、アバンダンスエッセンスに関してだけ中身が秘密で明かされていないんだそう。
ナゾは深まるばかりです。

ちなみにこのサビーナさんネットで調べたら、さては若い頃ヒッピーよりだったのでは…?というザッツ・ニューエイジな振り切ったノリを感じさせる淑女でした。
素敵。

商品もインドなど東洋の神様をイメージしたものがあったり、ニューエイジ感全開でちょっとファンキーなパッケージがかわいい。
私としてはわりと親近感ですが…。

海外ブランドのPacific Essencesですが、アバンダンスエッセンスは大手オーガニックコスメショップのコスメキッチンでも扱っています。

アバンダンスエッセンスは簡単に買えた

アバンダンスエッセンスが気になった私は早速オーガニックコスメショップの超大手・コスメキッチンさんに行ってみたのですが、なんと商品の横に「スタッフおすすめ!」の手書きPOPが…!

うっ、こんなに女子たちがおすすめしているアバンダンスエッセンス、なんだかよくわからないけど使ってみるしかない!!と購入しちゃいました。

アバンダンスエッセンスはコスメキッチン店舗のほか、ウェブストアでも取り扱っています。↓

ちなみにネットだと定価より安いところもありました。↓

そもそもフラワーエッセンスとは?

フラワーエッセンスって、そもそも何なの?という疑問を感じている方は多いと思います。
私も何を隠そうその一人でしたから。

フラワーエッセンスは植物などの波動を水に転写したもので、それを飲むことで、その波動を自分の中に取り入れることができるという理論です。

アロマの精油などと違い、フラワーエッセンス自体は物質ではありません。
例えば精油だったら植物から抽出した香り成分となるのですが、フラワーエッセンスにはそういった香り成分やエキスは何も含まれていないのです。

つまり物質的な概念で言えば、ただの水ということ…。

これこそが私が「フラワーエッセンスってただの水じゃん。絶対気のせいでしょ!」と疑ってかかっていた理由でもあります。

しかし「水は答えを知っている」の江本勝さんが発表されていたように、水もエネルギーの影響を受けることは知られてきていますよね。

ということは確かに、植物のエネルギーが入った水=フラワーエッセンスという概念もわかるかも。

フラワーエッセンスはあくまでエネルギー的なものなので、飲んでも物理的に体に作用するわけではありません。

ただ、目に見えないレベルで波動が変わっていくことで、自分でも気付かないうちに感情や行動パターンが変化し、現実を変えるのを助けてくれるものなのです。

☆フラワーエッセンスに関するもので、辛酸なめ子さんのこの記事がかなりディープで面白かったので興味ある方はどうぞ…。
Pacific Essencesも扱っているNature Worldというお店を取材しています。
最新の癒やし・フラワーエッセンス 雄飛&なめ子が専門店に潜入 – Yahoo!ライフマガジン

↑この本も初心者向きでわかりやすかったです。

アバンダンスエッセンス購入は、大手のコスメキッチンがおすすめ。ウェブストアのポイントも貯まります。↓

アバンダンスエッセンスは何にいいの?

フラワーエッセンスはモノによって使われている植物が異なり、それぞれ期待できる効果が違います。

このアバンダンスエッセンスは、あらゆる「豊かさ」にフォーカスしたエッセンスとのこと。

でも「豊かさ」ってすごく広い意味の言葉で、具体的にどういうことなんだろう…と思ってPacific Essencesの創始者サビーナのインタビューをチェックしたところ、どうやらこれは心身の健康・人間関係・仕事・経済面などあらゆる面での豊かさをサポートするエッセンスのよう。

「豊かさ」と言っても急に宝くじが当たって一攫千金とかそういうことでなく、自分の本来あるべき道で安定して豊かに生きることと関係しているみたい。

実際に使った人達は、自分のずっとやりたかったことで生計を立てることができるようになったり、以前より良い仕事に就けて幸福度が上がったりといったことが起きているとのこと。

ただサビーナ自身も実は「このエッセンスを作ることには抵抗があった」んだとか!

チャネリングを通してこのエッセンスを作ることになったものの、ヒーリングエッセンスというコンセプトとは少し違うこのアバンダンスエッセンスに、サビーナ自身も戸惑いを感じていたのだそう。

でも自身も販売前のアバンダンスエッセンスを使っているうちに書籍の販売が決まったり、豊かさの扉が開いていった。

そこでこのエッセンスは人の人生の変化を助けることになると実感し、世に広めることになったようです。

話を聞く限り、アバンダンスエッセンスは「飲んだら宝くじ当たった〜!」とか「何もしてないのに収入アップ!」みたいな願掛け的なものではなくて、飲むことで豊かさの概念が変わったり、ブロックが外れることで行動パターンが変わっていく、ということなんだと思います。

結果、人生の流れが変わってより豊かになっていくということですね。

「アバンダンスプログラム」って何?

↑ちなみにアバンダンスエッセンスは実はエッセンス単体でなく、アバンダンスプログラムという22日間のプログラムで使うことが推奨されています。

サビーナいわく「アバンダンスエッセンスの本当の意味を理解するために、アバンダンスプログラムをやってほしい」とのこと。

このプログラムでは色々と潜在意識を探るワークなどをやりながらエッセンス・オイルを使うことで、アバンダンスエッセンスのコンセプトである自己の変容を促すみたいですね。

私は今回は単体で使ったけど、このワークも次回はやってみようと思います。

アバンダンスプログラムはコスメキッチンでも販売しています↓

「豊かさを知るワーク〜〜」みたいなタイトルが付くとなんかスピスピ過ぎ&堅苦しい気がしてしまって敬遠してたのですが、このサビーナのインタビューを見てたら、なんでプログラムが必要なのかちょっと納得した気がする!

実際にアバンダンスエッセンスを使ってみた感想

私は今回プログラムはやらなかったのですが、アバンダンスエッセンスとオイルの両方を使ってみました。

Pacific Essenceは飲む用のフラワーエッセンス以外にも、オイルやスプレーなど色々なアイテムを出しているのです。

4点セットなるものもありましたよ…。しゅごい。

アバンダンスエッセンス・オイルの使い方

まずアバンダンスエッセンスですが、こちらはフタについているドロッパーで舌下に落とすか、飲み物などに入れて摂取します。

ただこの時にPacific Essencesでは「11滴」と量が決まっているのです…。これは数秘学的な意味?によるもののようですが、ううむ、深い。

まあでも滴数は絶対ではないので、もし間違ってしまっても大丈夫です。

基本的には1日に2回、朝夜に摂取。でもこれも感覚で、自分の必要と感じる時に飲んでもいいみたいですね。

そしてアバンダンスオイルのほうは、マッサージや入浴など身体につけて使います。

こちらはフラワーエッセンスが肌につけられるようオイルに希釈されていて、さらにタンジェリンの精油も入っているのでほんのりオレンジっぽい香りがします。

ちなみにアバンダンスオイルの場合、お風呂に入れるなら一度に44滴を入れるのが良いんだそう。
ここまでくると魔術のようですね。
でも私意外と素直なんで、ちゃんと44滴入れてました。笑

オイルが固いのか?44滴出るまでにポタ…ポタ…と結構時間がかかるんですが、気長に待ちましょう。笑

アバンダンスエッセンスを使ったら人生の流れが変わった感

アバンダンスエッセンスを使ってみて、なんていうか私の場合は人生流れが変わったような、そんな感覚がありました。

エッセンスとオイルを使っている間、気になっていた作業が楽しくなった以外にも、直感で「これやってみよう!」と新しいことを始めたり、新しい出会いがあったり。

これまで「これやったらいいかも」とか「こういう人と関わったら自分にとっていいかも」と思いつつなんとなくダラダラしていたのが、スムーズに直感に従えるようになった感じ。

私にとってアバンダンスエッセンスは「急にお金が降ってくるエッセンス」みたいな意味での豊かさエッセンスではなくて、「豊かさを手に入れるための現実的な行動を起こしてくれるエッセンス」という印象でした。

これは私の考えなんですが、スピリチュアリティって結局、目の前の現実を見つめて地に足をつけて今を生きることだと思うんですよ。
 
ただ現代においては案外それ自体が難しかったりするので、色々なメソッドやアイテムが使われてるんだと思います。
 
アバンダンスエッセンスも、そのひとつと捉えて使うと気付きがあるんじゃないかな。
 
あ、でもこれだけ言うと「結局お金は入ってこないんかい」と思うでしょうが、えーと、ここを特に推したくはないんですけど一応ちょろっと臨時収入とかはありました。笑
 
ただ急に宝くじ当たった的なノリではなくて、ふと思い立って不用品を処分したら思ってた以上の額になったりとか。
あと仕事の案件が減ったけど、直感的に「待ってたほうがいい」と感じたので予定を空けたままにしてたら、もっといい条件の案件が入ってきたりとか。
 
いずれにせよ、より豊かな方向に向かうために直感が働くようになって、閉まってた扉が開いたような感覚でした。
 
これはアバンダンスプログラムをやったら、もっと変化が実感できるのかもね。

ちなみに私、今回の体験でPacific Essencesの世界観にがぜん興味が湧いてしまい、なんとサビーナさんの講座を受けることに決めちゃいました。笑

これもひとつの流れなんだろうか…。

というわけでPacific Essencesのシーエッセンスなども今後レビューしていくと思うので、お楽しみに〜〜。

コスメキッチンでのアバンダンスエッセンス購入はこちら↓

Miquinox

2006年からマッサージセラピストとして都内のスパに勤務。
在職中にアロマセラピーの知識を身につけ、タイでタイ古式マッサージのライセンスも取得。

その後オーストラリアなどの海外在住中にも、セラピストとして現地スパやイベントなどで施術を行う。
並行してフラフープインストラクターやパフォーマーとしても活動。
国内外の音楽フェスで遊び続けたフェスフリークでもある。

2017年よりオーストラリア発のアロマブランドにてストアマネージャーを経験したのち、フリーのwebライターに。
意識しているテーマはスピリチュアリティとテックの融合。
リモートワーカーとして海外ノマド生活もしながら、心も体もどんどん自由に生きる術を探求中。

・WANDEE THAI MASSAGE SCHOOL タイ古式マッサージ/リフレクソロジー/オイルトリートメントコース修了
・シータヒーリング®プラクティショナー(基礎,応用DNA)
・HoopYogini™ Certified Instructor
・Rainbow Kids Yoga Certified Instructor
・フープ東京認定インストラクター
・Pacific Essences® Energy Medicine® Level1修了
・化粧品成分検定1級